RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
最短距離で行政書士試験に合格する方法

そんな方法があるとしたら知りたいと思いませんか?



たとえ、あなたが法律の初学者でも問題ありません。


忙しくて勉強の時間が取れないという社会人の方でも大丈夫です。


もちろん、既に法律の勉強をしている学生の方でもOKです。


行政書士になりたいという熱意を持っている方にオススメします。




【小野たかひとの行政書士試験短期合格術】
です。




今から勉強を始めても、3ヶ月間1日2時間の勉強を続けることで

行政書士試験に合格する実力が身に付けられます。


「何をどう勉強したら良いのか・どこにポイントを置いて重点的に学べばよいか」

分かるようになります。


最短距離
で試験に合格するための「勉強法」を知ることが出来る
のです。


他ではなかなか「勉強法」までは教わることはできません。


合格テクニック
を身に付け、他の受験生より優位な立場に立つことができるでしょう。




勉強は以下の3ステップで進みます。


☆ステップ1
民法以外の法令科目は、マニュアルの勉強法に基づいて勉強する。


☆ステップ2
マニュアル添付のテキストを使い、民法の記述問題を得意にする。


☆ステップ3
マニュアル添付のテキストを使い、一般知識問題のあしきりラインを逃れる。



やるべき内容・方法が明確になっているので初学者でも忙しい方でも取り組めます。

 



予備校に通えば何十万円という莫大な授業料を払い、時間も掛かります


ですが、この方法では、費用も3万円以下に抑えられ格段に安く済みますし、


なにより、効果的な勉強法を知ることで、時間の消費を抑えられます



これから行政書士を目指す方にも、今挑戦中の人にも是非知って欲しい教材です。



もっと知りたいという方は→ こちら

author:master-rock, category:資格, 14:23
comments(26), trackbacks(0), - -